FC2ブログ

誠の真MKT40 turnpoint of life

今年40歳! “いのうえまこと”のお家

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

40歳あとわずか

誕生日ケーキ

明日41歳になるという事で、事務所でお祝いしてもらいました。うちでは恒例なんですが、うれしいものですね。ありがたいことです。

40歳も残りわずか、今日死ぬってことも無さそうなんで、一晩寝れば41歳になります。ここまで生きてこれたことに感謝。親に感謝です。みなさまに感謝です。

織田信長で有名な幸若舞「敦盛」。その一節「人間五十年~」であるように、50年はひとつの区切りになるのでしょうか。その年まであと10年ということですね。

人って生きてると「生と死」について考えますよね。そこをテーマにした小説・ドラマ・芝居などはいっぱいあります。宗教というのも簡単に言うとそういうことなんではと思います。来世の為に現世で善行をするというような(簡単に言いすぎですが・・・)

人は生を受けた時から死に向かっている旅人のようなものだ。
あなたが生まれたとき、周りは笑って、あなたは泣いていたでしょう。だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りが泣くような人生を送りなさい。
人は泣きながら生まれてくる。
など、生と死がテーマの名言・書物もたくさんあります。

いつ死ぬか分からないので、パーッといきますか!・・・でも、死なないかもしれないので、計画的に地味に生きます。1999年で地球が終わると思っていた人たちの2000年が来てしまった時の映像みたいにはなりたくありません。

誕生日って一生に80回ぐらいしかないんですよね(人によって違うが・・・)。そのうち41回を使ってしまいました。あと39回いい誕生日を迎えたいものです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。